魔笛

オペラ「魔笛」

■あらすじ
山の中で、タミーノ王子が大蛇に襲われているところを助けてくれた三人の女性は、夜の女王に仕える侍女だった。タミーノ王子は、夜の女王の娘パミーナ姫が、邪悪な魔法使いザラストロに捕らえられていることを知り、さっそく取り戻しに出掛ける。三人の侍女は、タミーノ王子に魔法の笛を与え、彼のお供をする鳥刺しのパパゲーノには、魔法の鈴を与えて送り出す。
ザラストロの神殿に到着したタミーノ王子は、ザラストロが邪悪な魔法使いではなく、高僧であることを知る。彼は、パミーナ姫と結ばれるために、ザラストロの試練を受けることを決意する。  パミーナ姫は、愛するタミーノ王子が、口をきいてくれないことを嘆き自殺をはかるが、三人の童子に彼の変わらぬ愛を告げられ、共に火と水の試練に挑む。
一方、恋に憧れるパパゲーノは、魔法の鈴のおかげで難を逃れ、パパゲーナと言う可愛い恋人を得ることができた。
ザラストロへの復讐に燃える夜の女王は、三人の侍女を従え、ザラストロの宮殿に乗り込もうとするが、電鳴と共に地獄に落ち、世界は平和で満たされる。
ここではお話をオペラではなくマリオネット人形劇でご覧いただきます。

プログラムとキャスト

チケットを購入する
OCT 2019 Next

国立マリオネット劇場

国立マリオネット・劇場(National Marionette Theatre)は旧市街広場の近くにジャテツカー(Žatecká)通りで位置してます。その専門人形劇場は1990に創立されました。毎日人形劇をお客様に紹介します。最も人気がある上演はモーツァルトのドン・ジョウァンニ(Don Giovanni)です。その劇はマリオネット・劇場でよく20時からで行われます。ドン・ジョウァンニ以外にモーツァルトの魔笛も時々行われます。 
    
類似したイベント