ニーベルングの指輪 - ジークフリート

チケットを購入する
PreviousOCT 2022

RINGの3サイクルは全て4つの表現パッケージでの独占販売となります。サイクル間の交換はできません。


2日目の
三日一日前夜の風光明媚な祭り
1876年8月16日にバイロイトで初演
2021年1月24日ベルリン・ドイツ・オペラで初演


ドイツ語(ドイツ語と英語の字幕付き


5時間45分


公演前レクチャー(ドイツ語):各公演の45分前

プログラムとキャスト

指揮者 ドナルド・ラニクルズ

監督、セットデザイン シュテファン・ハーハイム

セットデザイン シルケ・バウアー

衣装デザイン Uta Heiseke

ビデオ トルゲ・モラー

照明デザイン Ulrich Niepel (ウルリッヒ・ニーペル)

ドラマトゥルギー アレクサンダー・マイヤー=ドルゼンバッハ、イェルク・ケーニヒスドルフ

ジークフリート クレイ・ヒルリー

パントマイム 黄雅忠

ワンダラー イアン・パターソン

アルベリヒ ジョーダン・シャナハン

ファフナー トビアス・ケーラー

エルダ ユディット・クタシ

ブリュンヒルデ ニーナ・シュテムメ

一羽の鳥 コロラカデミー・ドルトムント少年合唱団のソリストたち

オーケストラ ベルリン・ドイツ・オペラ管弦楽団

ベルリン・ドイツ・オペラ

ベルリンドイツオペラはドイツ・ベルリンのシャルロッテンブルク地区にあるオペラハウスで、ドイツ国内ではではバイエルン国立歌劇場に次ぐ2番目に大きな歌劇場です。ベルリン国立バレエ団の本拠地。

このオペラハウスの歴史は、シャルロッテンブルク地区が 「プロイセンで最も豊かな街」として独立していた時代の「シャルロッテンブルク・ドイツ歌劇場」に遡ります。 1911年よりハインリッヒ・ゼーリンク(Heinrich Seeling)によって設計され、1912年11月7日に開館され、イグナッツ・ヴァルター指揮の下ベートーベン「フィデリオ」が上演されました。 1920年ベルリン行政区新設法により、大ベルリンが設置された際、劇場の名前は1925年に「ベルリン市立歌劇場」となります。

オペラ座がナチス政権のコントロール下にあった1933年その名称は「ベルリン・ドイツ・オペラ」とされ、ベルリン州立歌劇場と覇を競い1935年に建物は座席数を減らして改築されますが1943年11月23日に爆撃を受け、破壊されてしまいます。

戦後、西ベルリンに新設され、1961年9月24日に現在の名称「ベルリン・ドイツ・オペラ」としてモーツァルトの「ドン・ジョバンニ」をもって開場されます。

座席数1900

© Günter Karl Bose
© Christoph Niemann
© Bettina Stöß
© Christoph Niemann
類似したイベント